おかみのブログ|つり魚 海ほう
つり魚 海ほう kaiho
  • つり魚 海ほうの飲み物のお品書き
  • つり魚 海ほうの料理のお品書き
  • つり魚 海ほうのこだわり
  • つり魚 海ほうの店舗案内
  • つり魚 海ほうのアクセスマップ
  • つり魚 海ほうのお問い合わせ
  • つり魚 海ほうのおかみのブログ
  • Facebookお得な情報を配信中
  • 海ほうの宴会のお品書き

つり魚 海ほう

tel/fax
044-872-8196
営業時間
定休日
日曜・祭日

お問い合わせはお電話にて
承っております。
宴会のご予約も承っておりますので、お気軽にお電話ください。

つり魚 海ほう

おかみのブログ 南房総西川名や江見で釣り上げた
つり魚情報をブログでお伝えします。

房総 アカアマダイ〔赤甘鯛〕

2022.01.19

 

アカアマダイ(甘鯛)

 

漢字で書くと「鯛」が使われているので

 

鯛の仲間と思われがちですがタイ科の魚ではありません

 

 

関西だと「グジ」と呼ばれています。

 

若狭湾で獲れるアマダイは「若狭グジ」と呼ばれ

 

京料理の高級食材です。

 

 

 

 

 

 

 

 


  
  
  

 体は前後に細長く、左右両側から押し付けたように

 

平たく(側扁)なっています。

 

頭部は額と顎が角張っていて、目は額の近くにある

 

浅い海から水深300mくらいまでの砂泥底に

 

巣穴を掘って、その周辺で小さな甲殻類や

 

小魚を捕食して生息している

 

巣穴に隠れて落ちてくる餌を見ているうちに

 

目が上の方になってしまったのかも?

 

 

アマダイの語源

 

甘鯛とあるように身に甘みがあるから

 

練り製品などにすると甘みがあるためとか

 

尼さんに似ているから「尼鯛」説も

 

(。´・ω・)?

 

 

 

 

 

アマダイは白身で脂肪が少なく水分が多く

 

肉質が柔らかい。しかし、ひと塩すると

 

甘みがあり上品で美味しい身質に変わります。

 

 

 

 

 

 

 

尾びれは黄色を含む薄いピンクで、

 

尾びれは上3分の2辺りまでピンク地に黄色い筋が

 

入り、下部は尻びれと同じように青みがかった

 

色をしている。

 

カテゴリ:未分類, 海ほうの魚について

3月1日 釣果

2020.03.02

南房総 鴨川 江見港 新栄丸

 

今日も凪で楽々釣行

 

綺麗な甘鯛40㎝

 

 

 

 

 

二枚におろして、若さ焼き

40㎝のアマダイは食べ応えありそう

 

 

ハナダイ、ホウボウ、チカメキントキ

 

ハナダイのしゃぶしゃぶ本日あります

 

寒いので、鍋で温まりましょう (^^♪

 

 

 

 

 

イサキ

カテゴリ:海ほうの魚について

2月24日 釣果

2020.02.25

南房総 鴨川 江見港

 

本日は、お天気も良く釣り日和

 

いい凪 !(^^)!

 

 

 

本日も多彩に楽しめ、海ほうのお品書きも

 

魚が豊富です

 

イサキ、ハナダイ、ホウボウ、カサゴ

 

ハタ、イシダイ、キダイ、マダイ、

 

ガンゾウヒラメ

 

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリ:未分類, 海ほうの魚について

2月2日 釣果

2020.02.03

南房総 鴨川 江見港 新栄丸

 

 

 

 

 

イサキ

 

 

ヒラメは吉浦沖の小鯵の泳がせ 1,7K

 

 

 

 

 

 

 

 

キダイ、カサゴ、サバ

 

 

 

 

ハタ、根回りの泳がせ釣り   1,7K

 

お刺身、おススメ!カブトは煮つけで

カテゴリ:未分類, 海ほうの魚について

1月13日 釣って来ました

2020.01.14

南房総 鴨川 江見港

 

江見沖中心に吉浦沖、和田沖と広範囲

 

イサキは順調で3点、4点掛け規定数

 

達成で沖の五目釣りに移動100mの深場で

 

オキアミコマセ 50㎝の肉厚、アマダイ!

 

 

アマダイ、ホウボウ

 

 

アマダイ若さ焼き 凄い!肉厚

 

 

 

 

 

 

ホウボウ造り

 

 

 

 

イサキ太ってきました

 

 

 

 

 

サバは竜田揚げが人気です

 

 

 

 

 

 

 

キダイは刺身に塩焼き

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリ:未分類, 海ほうの魚について